×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ダイエット

当サイトではダイエットに関することを、いろいろ紹介したいと思います。

 

ダイエットといってしまえば一言ですが、その方法は数え切れないほどあるのです。その中でも、簡単な方法や難しい方法、疲れる、時間がかかる、効果が期待できない、お金がかかる・・・などどれを選ぶかによって成功率が変わってしまうのです。

 

そのためにもしっかりとした知識を身に着けてダイエットすることが大切です。

 

上手にやせることができるように、正しい方法を知り、自分が続けることが出来そうな方法を選ぶことが成功のために大切だと思います。

 

そのためのお手伝いを出来れば幸いです。

断食ダイエットについて

断食とはその名の通り、食を断つということです。つまり何も食べません。プチ断食はブームですので聞いたことがある方も多いと思います。

 

メリットは、カラダをリセットできるということと、大幅な体重減少が期待できることでしょう。

しかし、方法を間違ってしまっては、カラダが飢餓状態に陥ってしまい、リバウンドする可能性が高いです。

 

食事制限の注意点

一般的なダイエット方法の一つに、食事の量を減らす食事制限ダイエットがあります。摂取カロリーを減らすことによって、ダイエットできる一番手軽なダイエット方法です。

 

しかし、食事制限ダイエットはリバウンドも起こりやすいダイエットなので注意が必要です。

 

まず注意点として、食事制限を行うことによって、基礎代謝が低下する恐れがあります。食事制限は短期間に体重を落とすのに有効ですが、脂肪とともに必要な筋肉まで落ちてしまいがちです。基礎代謝が落ちてしまっては、脂肪の燃えにくい痩せにくい体質になってしまうので、その後のダイエットの成果が出づらくなってしまいます。

 

次に、栄養の低下が考えられます。食事制限を行うことによって、必要な栄養まで減らしてしまい、長期的に不健康な体ができあがってしまう危険性があります。もしカロリーを減らしたいのであれば、ご飯などの糖質や油などの脂質を減らすようにするのが効果的です。筋肉を維持するためにも、最低限のたんぱく質を摂取することは必要不可欠です。

 

最後に、ダイエット停滞期のセルフコントロールがあります。ダイエット停滞期はイライラしたり、自分の好物が無性に欲しくなったり、自分を戒めるのが難しくなってしまいます。カロリーの吸収効率が上がっているときに、高カロリーなものを摂ってしまっては、リバウンドしてしまうので注意が必要です。

断食の効果と方法

断食は知識なしにやらないほうがいいと思います。正しい断食は健康にもいいので、知識をつけてから実行しましょう。

断食と聞くと、宗教やヨガなど思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。これだけメジャーになるからには、それだけの実績と裏づけがあるに違いありません。体をリセットするということを詳しく説明すると、胃や腸を休ませることができるので内臓の機能が回復します。さらに体にたまった宿便を排出したり、長い時間かけて蓄積されてしまった老廃物や、毒素を体外に出すことが出来ます。また、余分な脂肪を燃焼してくれるのは、ダイエットを目指す人にとってうれしいですね。

 

断食はとても健康にいいですが、方法を知らないと問題も多いかもしれません。

また、断食がおわったあとは、胃腸が弱っていますので、ゆっくりと消化のいいものから食べ始めることが大切。そして、吸収率がアップしていますので、食べ過ぎないようにしましょう。無視しておもうがままに食べまくると、健康を損ねたり、リバウンドしてしまいますよ。

 

水も多く飲むようにして、タバコや飲酒もやめましょう。

最近では断食も進化して、ご飯のかわりに酵素飲料を飲む「酵素断食ダイエット」が流行っています。これは、断食によるカロリー制限と、酵素の力による体質改善のコラボレーションです。

何のことかいまいち分かりにくいですね><

 

簡単に言うと、太りにくい体に変えながら断食ダイエットをするのです。